写真サークルに属していながら、まったくカメラを持ち歩いていない日常と、文章だけのブログを書き続ける自分に矛盾を感じつつも、久々にカメラを持って街に出ることにした。

何を撮ろうとも決めず、ぷらぷらと歩いていると、なんだかメッセージ性の強い看板がやたら気になったので、みうらじゅん的な発想と思いつつも、わたしは記録し続けた。


f0366771_15085787.jpg
アスヘノトビラ、、いきものがかりの曲にありそうだ。


f0366771_15100044.jpg
おくりものに   たばこ

禁煙ムード満点のご時世、逆にいいかもしれない。



f0366771_15093294.jpg
かまんざどおり。
意味はないですが、好きな通りの名前。

f0366771_15104629.jpg

わたしのすきなふく
ってなんだろうか。考えなくてもいいのに、考えてしまいそうなフレーズ。

f0366771_15103059.jpg

ハイファイ堂
すごく京都的な名前だと、二度見してしまう。

f0366771_15110599.jpg

カリフォルニアの青い空。
すごいざっくりしたイメージ。
なんか壮大。
f0366771_15163730.jpg

伝えきれない愛を綴る。
、、、なんか重い。
f0366771_15172134.jpg
Don’t cry!
泣いちゃダメって言われても、泣けるよね。


目に飛び込んでくる言葉が、自分へのメッセージだと言うけど、なんだかよくわからないメッセージだよなあと、我ながら思う。



あとは気になった風景をいくつかご紹介。

老舗カフェのHello!の前を取りかかったら、電線に絡みまくってる植物の葉っぱがやたらやばい。
他人事ながら、大丈夫なのか?と心配してしまう。
f0366771_15283021.jpg
f0366771_15120348.jpg
御池通りはいつ渡っても、清々しい。
特に河原町御池から東を見ると、東山がきれいだし、夕方に二条城方面を見ると、とても夕日がきれいなのだ。

f0366771_15124094.jpg
寺町二条西角に、新しい店ができていた。
f0366771_15132732.jpg
ソウルのレコードがずらり。わたしの好物ばかり。入りたかったけどまだ閉まっていた。
こういう店は営業時間がルーズそう、と思うのは勝手なイメージか。
f0366771_15114483.jpg
f0366771_15355222.jpg
京都芸術センター。
ここの中庭にある(元校庭あと)を眺めるのが好きだ。

f0366771_15143031.jpg
f0366771_15141450.jpg
f0366771_15135197.jpg
河原町二条からの景色。
寒さとからっとした空とビルと車が、ニューヨークみたい(ニューヨークに行ったことはないです)


四条烏丸スタートで、御池へ上がり、西洞院を北へ、押小路からを上がって二条へ、鴨川すぐまで歩き、Uターン。二条木屋町を御池まで南に下がり、その後、三条通を西へ行き、東洞院を北に下がり、四条へと戻ってきた。

カメラ一個あるだけで、よくもまあこんなに歩けるものだと、我ながら感心した(途中、休憩でお茶したり、寄り道もしつつ)

カメラを持つと、視点が上に上がることにも気が付いた。

また気が向いたら、出かけよう。










[PR]
by mosottto | 2016-12-15 15:53 | カメラ | Comments(6)