カテゴリ:魂に響くコトバ( 3 )

交換するということ。


映画監督、河瀨直美のコトバ。


「何かを交換するというのは、相手のことを受け止めて自分の中に新しいものを存在させるという象徴でもあるんです。

今の社会はどちらかというと自分と違うものを受け入れるのではなく、排除していくという風潮があるように思うので、お互いに違いを認め合ったり、知らなかったものを自分の中で存在させることが、実は自分自身の幅を広げる」




[PR]
by mosottto | 2016-07-09 10:39 | 魂に響くコトバ | Comments(0)

何かに反応した時に




ある人が言っていたコトバ。



「誰かに言われたコトバで心がざわざわとするのなら

それはあなた自身のこと」



[PR]
by mosottto | 2016-07-09 10:33 | 魂に響くコトバ | Comments(0)

人生とは?


本屋をプラプラして、たまたま手に取った雑誌のインタビューに載っていたすてきなコトバ。

人生に目的なんてない
人生は棒に振るもんだと思ってる。
甲本ヒロトのコトバ。




[PR]
by mosottto | 2016-07-08 10:31 | 魂に響くコトバ | Comments(0)